BEP1クール5日目

BEP1クール目

3~5日目は1日目と同じコースです。(※ブレオ無し)

便秘がひどくてどうにもならなくなってきたので、昨晩に下剤を貰いました。
これで少しは改善されればよいのですが…

いよいよ5日目、今日が終われば一旦区切りです。

・朝食後に、アプレピタント80mg経口投与
(抗がん剤によるむかつき、吐き気や嘔吐の抑制)

・輸液1,000mL、プリンペラン10mg、ガスター20mgを点滴投与
(抗がん剤による吐き気の抑制、胃酸の抑制)4時間

・糖液100mL、ホスミシン2gを点滴投与
(腎臓保護)30分間

・生理食塩水100mL、デキサート6.6mg、グラニセトロン3mgを点滴投与
(抗がん剤による吐き気の抑制)30分間

シスプラチン33mg
・生理食塩水500mLと共に点滴投与
(抗がん剤)3時間

エトポシド170mg
・生理食塩水500mLと共に点滴投与
(抗がん剤)2時間

・生理食塩水50mLを点滴投与
(抗がん剤の血管外漏出による暴露防止)6分間

・糖液100mL、ホスミシン2gを点滴投与
(利尿剤、大量の輸液の排出のため)

吐き気がそこまでないのがまだ救いか…
医療も日進月歩だと感じます。
色んな方の今までのブログを見ていると、もっと副作用に苦しんでおられるので…

コメント

タイトルとURLをコピーしました