8日目:不安になって相談

精巣がん闘病記

1週間後にまた来てくださいと言われたものの、
なんだか腫瘍が大きくなってきたような気がするし、
パンツの中での窮屈さや、重量感が増してきた気がする…
でも緊急だったら連絡あるって言ってて連絡ないし…
ええい先生ごめん、LINEしちゃう!

私

先生、心なしか徐々に大きくなってる気がして心配です…

友人医師
友人医師

そんなに急には大きくならないですよ。
痛みや発熱ありますか?

私

どちらもありません…

友人医師
友人医師

じゃあ大丈夫ですよ。
痛みとか、陰嚢が赤くなってきたりしたらすぐ教えてください。

私

はぁい…

クソな駄目な患者の見本みたいなことをしてしまいました。
だって心配なんだもん…

準備期間が十分にあると思って色んなことを調べました。
精巣がん患者の方のブログも色々と読みました。
やはり先が分かっていると不安も少なくなります。
でも、手術で切除したあとも、抗がん剤治療の辛い日記しか見つからない…

この時、決意しました。

自分は、どんな結果になろうともブログに記録を残そう。
切除して転移なし!ハッピー!
っていうブログがあってもいいじゃない。

なお、この時点、まさに記事を書いている時点では転移の有無は不明です。
18日目くらいでブログを始めましたので。

さてさて、物語は12日目に続きます…

コメント

タイトルとURLをコピーしました